• SPOTEVENT
    Date:2019.08.31

秋冬TAMBAならではの“風景”

 

黒井城の絶景
戦国時代の武将、赤井直正の居城であった黒井城。続日本100名城に選ばれており、秋から初冬にかけて、運が良ければ眼下360度にまるで絹のように雲海が広がる。

 

見頃:秋~初冬の朝・昼にかけて
丹波市春日町黒井2273-13
(登山口から城跡まで約40分。登山口に無料駐車場あり)

 

 

 

 

 

丹波もみじめぐり
秋になると木々たちが丹波霧にしっとりと包まれて、色とりどりに葉を染めていく。歴史を感じさせる市内10ヶ寺の佇まいと共にそれぞれの紅葉をめぐり、ゆったりと時の流れに身を任せて。

 

見頃:11月上旬~下旬(もみじめぐりと御朱印めぐりは11月末まで)
※丹波市観光協会HP内のもみじめぐり参照
https://www.tambacity-kankou.jp/momiji/momiji.html

 

 

 

 

 

せつぶん草
「春告げ花」とも呼ばれるせつぶん草。雪の下でじっと耐え、早春に清楚で可憐な白い花を咲かせる。丹波市青垣地域の群生地では、まるで満天の星空を思わせる光景を見ることができる。2月下旬から3月上旬には、せつぶん草祭りの開催も。

 

祭り開催期間:2月下旬~3月上旬

 

[遠阪せつぶん草祭り]
丹波市青垣町遠阪地内

 

[森のせつぶん草祭り]
丹波市青垣町小倉地内(森地区)

 

※問合せはあおがき観光案内所(0795-87-2222)まで

 

 

一覧へ戻る

他の記事をチェック!