• GOURMETACTIVITYSPOT
    Date:2019.03.13

TAMBA春夏の見どころ

 

花や緑が芽吹く春、爽やかな風が吹き抜ける夏。

豊かな自然が広がる、春と夏の見どころを紹介します。

 

 

 

加古川沿いの桜並木

約1,000本のソメイヨシノが5kmにも渡って加古川沿いに並ぶ。ここ以外にも丹波市内の6町ではソメイヨシノのほか、山桜や糸桜、八重桜をそれぞれ楽しむことができる。

見頃 : 4月上旬~中旬

丹波市氷上町地域

 

 

 

 

関西最大のかたくりの花畑

丹波市氷上町はかたくりの南限と言われており、毎年多くの観光客やカメラマンが訪れる。4月上旬の日曜日にはかたくり祭りも開催され、多くの人々で賑わう。

見頃 : 4月上旬

清住かたくりの里(丹波市氷上町清住かたくり群生地)

 

 

 

 

白毫寺(びゃくごうじ)の九尺藤

長さ120mの藤棚から150㎝にも伸びた無数の花房が、シャワーのように垂れ下がる姿は圧巻。九尺ふじまつり開催中は夜間ライトアップされ、幻想的な顔を見せる。

見頃 : 4月中旬~5月中旬

丹波市市島町白毫寺709

 

 

 

 

れんげ畑とこいのぼり

舞鶴若狭自動車道春日IC近くの野上野(のこの)地区で、自然に囲まれた広大な畑一面にれんげが咲き誇る。毎年5月3日には春日れんげまつりが開催され、こいのぼりが空を泳ぐ。

見頃 : 4月下旬~5月上旬

丹波おばあちゃんの里(丹波市春日町七日市710)付近

 

 

 

 

あまご掴み

“ええ水”が流れる青垣町ではあまご掴み体験ができる。掴んだあまごは塩焼きや唐揚げにしてくれ、その場で味わうことも。もちろん生での持ち帰りも可能。

体験期間 : 5月の連休~9月中旬

あまご村(丹波市青垣町大名草898)

TEL:0795-87-5556

http://amago.aogaki.jp

 

 

 

 

今出せせらぎ園でのホタル観察会

今出せせらぎ園では川沿いにゲンジボタル、山沿いにヒメボタルを同時に観察することができる。2種類のホタルが飛び交う風景を堪能できるのは、全国的にも珍しい。

見頃 : 6月下旬~7月上旬

今出せせらぎ園( 丹波市青垣町遠阪1625)周辺

 

 

 

 

ブルーベリー狩り

2006年に丹波ブルーベリー研究会が発足し、各農園でブルーベリー狩りが楽しめる。

摘み取り期間 : 6月中旬~9月中旬

(※摘み取り期間は生育状況や農園によって異なる)

[ ノビリス農園 ]

丹波市氷上町新郷762 TEL:0795-82-0959

[ 青丹ブルーベリー農苑 ]

丹波市青垣町市原534 TEL:0795-87-1684

[ 奥丹波ブルーベリー農場 ]

丹波市市島町南1102-5 TEL:0795-85-2535

[ 大内農園 ]

丹波市青垣町小倉777 TEL:080-1415-8500

[ 八尾巧農園 ]

丹波市氷上町長野234 TEL:0795-82-3064

[ 野花果樹園 ]

丹波市春日町野上野499 TEL:0795-74-0908

 

 

 

 

 

 

大路月末朝市

元養鶏場を活用し、2016年からスタートした地域密着の朝市。和やかな雰囲気の会場で、人気店の朝ご飯や買い物を楽しめる。月毎にメニューや出展内容が異なるのも面白い。

開催日 : 毎月最終土曜日の9時~12時(11月~3月は休み)

丹波市春日町中山ヤマザキショップ裏鶏舎跡地(※P20台ほどあり)

 

 

丹波市観光協会WEBサイトで詳しく見る! 一覧へ戻る

他の記事をチェック!