150年ほど前に建てられた民家を再生した、茅葺き屋根のカフェ。

古い梁や大黒柱に守られ、ゆったり流れる時間の中でランチやスイーツを楽しめる。

おすすめは「かやぶき〜丹波栗のモンブラン~(810円)」。

地元農家の野菜や自社農園で栽培した丹波栗など、丹波の豊かな自然で育まれた旬の食材を心ゆくまで。

 

 

三田市の牧場から直送された、新鮮で濃厚な手作りモッツァレラを使ったマルゲリータ(1,296円)は、店内の薪窯で香ばしく焼き上げる。

 

 

庭園では、春は桜、秋は紅葉と、里山の四季の移ろいを楽しめる。

 

 

かつては織田藩の家臣とその家族が住んでいたという。

 

<データ>

中島大祥堂 丹波本店(なかじまたいしょうどう)

丹波市柏原町柏原448番地

営/販売11時~17

時、カフェ11時~17時 土日祝:販売10時~

17時半、カフェ11時~17時半

水曜定休

0795-73-0160

https://www.ntdshop.jp

 

 

一覧へ戻る

他の記事をチェック!