「最近少し疲れ気味」「仕事でストレスが溜まっている」など、なんとなく体に不調を感じることってありますよね。そんなときには、一度大きく深呼吸して大地の香りを体に取り入れてみてはいかがでしょうか。丹波に足を運んで大自然に触れるとともに体験していただきたい、メディカルハーブのワークショップでハーブティ&自分だけのアロマグッズ作りをご紹介します。

                                                                     

気取らず自分流に!メディカルハーブの楽しみ方とは

今回取材したのは、丹波で10種類以上ものハーブを育てている「Tellus(テルス)大地の女神」代表、日本メディカルハーブ協会認定シニアハーバルセラピストの大地由美さん。お父様の介護を機に会計の仕事を辞め、50歳を前にハーブや西洋医学の勉強を始めたのだそうです。
「父はおかゆやスープよりもハーブティを好んで飲んでくれて、ハーブの力を感じました」と大地さん。知識を深めて資格を取ってからは、自ら育てたハーブでハーブティを独自にブレンドし、ネットショップなどで販売するほか、ハーブ教室やワークショップを開いてハーブの魅力を伝える活動をしています。

「アロマやハーブと言うとお洒落に聞こえるけれど、気取る必要はないし、男性にも試してほしいもの。茶道のような作法もないので、無理なく自分流でいいのです」と、大地さんは話します。

 

好きな香りや効能を選んでアロマストーン作りを体験

まず体験したのはアロマストーン作り。玄関などに置いて香りを楽しめるほか、飾りとしても可愛いアイテムです。まず、2種類の型から好きな形を選んでスタート。


①白い粉(石膏)を紙コップに入れ、好きなアロマオイルを10
~12滴垂らします。

ここでこだわりたいのが、選べるアロマオイル。大地さんが詳しく説明してくれるので、好きな香りと欲しい効能を相談しながら決められます。



たとえば、試験などに向けて「頑張ろう!」という方には元気を与えてくれる柑橘系(レモングラスなど)、逆に疲れている方へのイチオシはローズやラベンダーで、緊張を緩めリラックス効果が期待できるとのこと。

 

②①をダマがなくなるまで混ぜ、水を追加してさらに2分ほど混ぜます。

③型の九分あたりまで②の液体を入れてハーブやドライフルーツなどで飾り付けたら完了。

乾いて固まるのを待ち、型から外せば出来上がりです。

 

作業中はずっと心地良い香りが広がり、無心になってプチアートを楽しむような感覚でした。

今は玄関に飾り、香りが薄いと感じたらアロマオイルを再び垂らしてリフレッシュしています。

 

未病や癒し効果のあるハーブティ 効能を学んで毎日の習慣に

左から:エキナセア&エルダーフラワー、ゆずジンジャー、カモミール(カモミール、レモンバーム、ペパーミントのブレンド)

 

未病やストレス軽減、癒し効果なども注目されているハーブティ。大地さんのオリジナルブレンドティ数種類を味わいながら、それぞれの効能について教えてもらいます。この日いただいたのは

・エキナセア:風邪を引いたときや免疫力アップに

・ゆずジンジャー:基礎体温を適正にする温活に

・カモミール:気管のトラブル、イライラ・癇癪に

淹れ方は、ハーブを入れたポットに熱湯を注ぎ、葉ものは3分、ピール(皮)は5分蒸らすだけ。その間しっかり蓋やラップをし、香りが逃げないように気をつけましょう。飲む際は1分ほど目をつむり、香りに意識を集中させるとマインドフルネスになるのだそうです。

「忙しい人こそ朝昼晩に1杯ずつでも、毎日の生活に取り入れてほしいですね。」

それをコツコツと続けていくことで、半年も経てば体に変化が見られるのだと大地さんは言います。

活動中の昼、リラックスしたい夜、など時間や状況に合わせてハーブを変えるのもオススメです。高血圧にはリンデンフラワー、不眠にはバレリアンなど、セラピストならではの植物療法カウンセリング(メール可)もしてくれるので、自分に合ったハーブティを見つけるチャンスでもあります。

 

手ぶらで参加できるワークショップ 自分だけのアロマグッズを

ワークショップの材料は全て大地さんが用意してくれるので、手軽に参加できます。今回は山南町の薬草薬樹公園で行いましたが、出前ワークショップも丹波市内及び近隣市にて相談可能です。同じ材料から十人十色の仕上がりになるのもおもしろく、友達と一緒に見比べながらワイワイと作業を進めていくことも、日々の疲れを忘れられそうですよね。

自分の好みに合わせて手作りするアロマグッズやハーブティのオリジナルブレンドはプレゼントにも最適。ワークショップご希望の方は、こちらのウェブサイトお問い合わせフォームより大まかな人数を添えて10日前までにお申込みください。

https://home.tsuku2.jp/storeDetail.php?scd=0000058288

(原則5名様以上、5名未満の場合は要相談)

Tellus大地の女神

・ウェブサイト(オンラインショップ ツクツク)

https://home.tsuku2.jp/storeDetail.php?scd=0000058288

・instagram

https://www.instagram.com/tellus_daichi_no_megami/

・Facebook

http://www.facebook.com/habuoochi

・Tellus商品販売店

 道の駅丹波おばあちゃんの里

 丹波市立薬草薬樹公園リフレッシュ館

 JA丹波ひかみ直売所

 

お問い合わせ

Tellus大地の女神

兵庫県丹波市山南町小野尻1020−3(店舗なし)

yumi082508061021@gmail.com

Tel. 090-8238-8572

https://home.tsuku2.jp/storeDetail.php?scd=0000058288

 

 

ワークショップ一例) ※料金には材料費も含まれています。

①冬支度クリーム(軟膏)

(手や髪、お肌の乾燥、軽度の傷口に。家族みんなで使える天然由来成分のクリーム作り)

料金:25g 3,500円/50g 5,000円

所要時間:90分

 

②アロマストーン(記事の中でご紹介したもの)

料金:1コ 1,000円 アロマ各論、ハーブティ付

所要時間:60分

 

③バスボム(ハーブとアロマオイルを使った入浴剤・バスボム作り)

料金:1コ 1,000円

所要時間:90分

 

④ハーブティブレンドお試しコース

(ご自身のお好きなハーブを組み合わせて飲み比べできる他、おすすめレシピなどを学ぶ)

料金:1,500円

所要時間:90分

 

⑤ハーブティブレンド講座

(アロマの理論もしっかり学んだ上で、ご自身のお悩みや作用、香り、見た目などのご希望に応じたハーブティをブレンド)

料金:3,500円×2回

所要時間:90分×2回

 

・その他、作ってみたいもの等あればご相談ください。季節に応じたおすすめワークショップもございます。

・ワークショップ時に商品購入をご希望の方は、予約時にその旨をお伝えください。

・出張範囲は丹波市、丹波篠山市、多可町、朝来市などの近隣市です。遠方の場合は別途交通費をお願いすることがあります。(要相談)

 

 

 

※価格等は取材時の情報です。

私がレポート

稿
チカコ
女性
30代
関西某所で生まれ育ち、ひょんなことから数年前に丹波に移り住むことに。ライターとしてインタビュー記事や、丹波のランチレポ、ニューオープン情報などを書き綴る仕事をしつつ、夜な夜なしっぽりカウンター飲みを楽しむアラフォー女子です。
一覧へ戻る

他の記事をチェック!